ユースホステルを使った旅行のための宿泊案内・トップ  リンク集
ホーム YH詳細 観光地別に紹介 施設別に紹介 環境別に紹介 イベント その他
都市 歴史 田園風景 湖畔 海辺 離島 高原・湿原 登山スキー 温泉地 名所旧跡

離島にあるユースホステル

地域 ユースホステル名 島の解説
北海道
礼文島
桃岩荘YH

礼文島は、日本海上に位置する日本最北の島です。利尻礼文サロベツ国立公園の中でも、夏には約300種の高山植物が咲き乱れる風光明媚な花の島、そして海の幸豊かな漁業の島です。最果ての雄大な自然に育まれた約300種類の花々が咲き競う礼文は、別名「花の浮島」とも呼ばれています。本州では2,000m級の高山でしか見られない花も多く、開花が始まる6月から8月にかけて、多くの旅人が礼文島を訪れています。

◆8時間コース
スコトン岬〜ゴロタ岬〜澄海岬〜西上泊〜字遠内〜礼文林道
島の北端、スコトン岬を起点に元地海岸・地蔵岩まで、西海岸を踏破する約20kmのコースは、最も歩きごたえ、見ごたえのあるトレッキング・コースです。花畑あり、滝ありの変化に富んだ景色が楽しめます。休憩や花の観察を挟みながら、ゆっくりと歩いた場合は10時間ほどかかる場合もあるので、出発は朝一番に。昼食をとる食堂などはありませんので、お弁当や水筒は必需品です。

桃岩展望台コース
桃岩展望台〜元地灯台〜知床
別名「礼文フラワーロード」とも呼ばれる桃岩歩道を歩く礼文花トレッキングの白眉ともいえるコース。桃岩展望台から元地灯台を経て、知床へと続くルートは、高山植物の宝庫。草原、湿地、岩場など変化に富んだ環境を持つため、6月から9月まで、礼文の代表的な花の数々を観察することができます。西海岸と利尻富士の絶景も見どころのひとつ。所要時間は、およそ2時間半です。
東京都
父島
小笠原YH

 北緯20度25分〜27度44分、東経136度4分〜153度59分の広大な海域に大小30余りの島々が散在する小笠原諸島。映画やニュースで有名な硫黄島や沖ノ鳥島なども含まれ、日本の排他的経済水域(EEZ)のおよそ1/3はこれら小笠原の島々によって確保されています。いずれも行政上は東京都に属しますが、主島である父島ですら空港が無く、アクセスは東京・竹芝桟橋との間に概ね6日に1便運航している定期船のみ。まさに太平洋の大海原に浮かぶ離島群と言えるでしょう。
 そんな小笠原には、「最初に定住したのは日本人ではなかった」といった意外な歴史、太平洋島しょ地域の流れを汲むと伝えられるユニークな踊り、そして、この島でしか見られない固有の生き物など、特異な歴史と文化、更に自然が豊富。特にその自然は、2011年6月にユネスコの世界自然遺産に登録されました。多くの人が知っていて、殆どの人が行ったことのない島々、小笠原―。この機会にぜひお出かけ下さい。

東京都
母島
アンナビーチ母島YH
新潟県
佐渡島
小木佐久間荘YH

 佐渡の大いなる魅力はなんといっても食。それは北緯38度線が島の中央を渡り、大きく4つに分かれる島の気候に由来します。つまり、ひとつの島でありながら、北から南までのあらゆる食材が育つ環境に恵まれた島だということ。佐渡沖では寒流と暖流が交差し、寒流からは最高級の寒ブリが、暖流からはシイラやカツオ、アオリイカが獲れます。陸でも山・川・里からの恵みをふんだんに受け、上質な米をはじめ、おけさ柿やみかん、養殖牡蛎の名産地としても知られています。そして、名蔵元が点在する美酒の地でもあります。

 また佐渡は配流の地であったり、天領であったりと辿ってきた歴史は多様で興味深いもの。島内各地にはその名残を留める多くの史跡や霊蹟が残されています。佐渡は隠れた温泉地。島内各地に温泉があります。言わずと知れた自然の宝庫。キラキラと輝く海岸線はもちろん、山々や平野など数多くの名勝地・景勝地もあります。

 佐渡は本当に花が多い島。花を見ると人は簡単に幸せになれます。また感動した人は花を大切にします。佐渡は北緯38度線上にあり、日本の北限と南限の花が咲きます。日本の植物数はシダ類以上の高等植物で7000種(種・亜種・変種)といわれていますが、新潟県には約2,500種あり、そのうち佐渡が1,500〜1,600種を網羅。佐渡の面積は県の7%ですが、植物は60%もあります。ぜひ花いっぱいの佐渡を満喫してください!
佐渡白山YH

外海府YH

佐渡ベルメールYH
岡山県
白石島
白石島・お多福YH
 瀬戸内海の穏やかな海面に浮かぶ白石島は、眼前には高島や無人島の小高島が横たわり、瀬戸内の風景をつくりだしています。内海の穏やかな波と豊かな日差しが小さな楽園の海辺を感じさせます。また、瀬戸内海一帯は古くから人と自然とが共存してきた地域であり、島の段々畑や古い港町の家並などが自然の中に絶妙に溶け込んでいます。真っ白な砂浜が約500m続く白石島海水浴場は、県下3大海水浴場の一つで、シーズンになると、家族連れやグループ客で賑わいを見せます。
 白石島には、ハイキングコースも整備され、開龍寺の境内を抜けて伸びている遊歩道は、鎧岩、高山展望台と見所がたくさんです。島の下から見えていた、真っ白な花崗岩の塊を、道のいたるところで目にすることができます。また、この道からは笠岡諸島、塩飽諸島などの島々を望むことができ、瀬戸内の美しい島影を思う存分に味わえます。
 国の重要無形民族文化財に指定されている白石踊りや、弘法大師が唐から帰国する際(806年)、修行を行ったと伝えられる開龍寺。仏舎利と釈迦如来像を祭る高さ24mのタイ式開龍寺仏舎利塔など、文化的建造物のほか、最近では、芥川賞作家宮本輝の小説を映画化した「草原の椅子」(2013年公開)は、白石島が舞台になるなど、他にも見どころ多数。
香川県
小豆島
小豆島オリーブYH
 瀬戸内海に浮かぶ島、小豆島。船旅を終えて島に降りたてば、温暖な気候とゆったりとした時の流れに包まれます。オリーブに囲まれ、目の前は海。リーズナブルな料金で、充実の小豆島ステイをお楽しみください。
長崎県
五島
五島三井楽サンセットYH
五島列島は、九州長崎の西方100kmに浮かぶ大小140余りの島々からなり、美しい海と豊かな自然に恵まれ、 四季を通して釣りやマリンスポーツなどが楽しめます。奈良・平安時代には遣唐使船最後の寄港地、中世以降は海外貿易の拠点として栄え、カトリック教会や神社仏閣、城跡や武家屋敷など数多くの歴史遺産が残っています。
鹿児島県
屋久島
宮之浦ポートサイドYH

花崗岩が隆起してできた周囲130キロの円形島で,標高1936メートルの宮之浦岳を最高に1000メートル以上の山が幾つもつらなる島です。その大部分を樹齢2000年から7000年と言われる縄文杉や原生林に覆われており,その価値から1993年に世界自然遺産に登録されました。縄文杉は樹齢2000年以上とみられる島内最大の屋久杉のことで,標高1280メートルの高所にあります。ここまで行くにはトレッキングで行くしかなく,4時間以上登山が必要です。大変貴重な樹木のため近づいて触れることなどはできず,展望台から見ることになります。シーズン中は展望台も順番待ちになります。


屋久島YH
鹿児島県
奄美大島
あまみYH
 名前の通り非常に大きな島で、沖縄本島よりは長さ的には短いですが、面積的には沖縄本島に匹敵するぐらい大きな奄美大島です。奄美大島はアップダウンが激しく、そして海岸線もリアス式になっているところが多く、景色がとても特徴的です。
 奄美大島はとにかくアップダウンがきつくて、パワーのないレンタカーでは一苦労。しかしその坂道を登り切って、山の上にある展望台から見る景色はまさに絶景。沖縄でもなかなか見ることができない絶景を拝むことができます。海自体もリアス式海岸的になっている場所が多いので、その場所で様々な表情を見せることでしょう。シュノーケリングも場所によってはできる海もありますので、海遊びも色々できることでしょう。
沖縄県
沖縄本島
沖縄国際YH

 サンゴ礁の海は、誰もが感動するほどの美しさです。沖縄には世界800種のサンゴのうち約200種が生息するといわれます。複雑な形に発達したサンゴは魚や貝、エビなどの格好の棲みかとなります。色とりどりのサンゴのなかを天然色の魚たちが泳ぎまわる姿に、誰もが心奪われるはずです。また、亜熱帯の植物がうっそうと茂る原生林や、マングローブが群生する壮大な景観も、沖縄の自然の魅力です。
 また沖縄の歴史は、日本国内でも類を見ないほど海外の影響を色濃く受けています。平安時代(10世紀頃)までの長い間、狩猟採取が中心の時代が続いてきた沖縄ですが、15世紀になると島々が統一され琉球王国が興りました。琉球王国は、中国や日本、朝鮮さらに東南アジア諸国との交易を行い、海洋国家として大きな発展を遂げます。江戸時代(18世紀の初め)には、内実は薩摩藩と江戸幕府の支配下に置かれますが、以後も周辺諸国との交易は続き、その交易によって独自の文化が形成されていきます。明治以降は沖縄県と改められ正式に日本の領土となりますが、戦後は米軍の統治下に置かれるなど、複雑な歴史を歩んできました。

シティーフロント春海YH
沖縄県
宮古島
宮古島YH

 与那覇前浜、砂山ビーチなどキレイなビーチを数多く有する宮古島。他にも宮古島と橋で繋がっている池間島/来間島、また将来的に橋で繋がる伊良部島など、レンタカーがあれば広範囲に観光することも出来ます。他にも八重干瀬や伊良部島エリアなどには有数のダイビングスポットもあり、様々な人のニーズを満たします。
 宮古島エリアは橋で他の離島と繋がっていることもあって、レンタカーは必須。他の交通手段はなかなか使いにくいので、宮古島旅行をする際はレンタカーが便利。また宮古島エリアではガイドブックに載っていない様々なビーチやシュノーケリングスポットが多くあります。
沖縄県
竹富島
YH高那旅館

竹富島にはいかにも沖縄的な集落が形づくられていて、なごみの塔から見下ろすその景色は竹富島の象徴的な風景を醸し出しています。竹富島に宿泊している人しか味わえない、ひっそりとした竹富島の集落が、感動的です。竹富島は、町並みが重要伝統的建造物群保存地区として選定されています。「なごみの塔」「西桟橋」「小城盛」などの歴史的建造物が数多くみられ、また、保存状態が良好で、「カイダー字」「藁算」「パナリ焼」(喜宝院蒐集館の収集物)など数多くの貴重な生活記録が保存されています。ほか、数多くの歌謡(民謡・古謡・わらべうた)、芸能、伝承、風習などの伝統文化が継承されている文化遺産の島でもあります。

沖縄県
西表島
いるもて荘YH
 島の約90%が亜熱帯の原生林に覆われ、イリオモテヤマネコやカンムリワシ、セマルハコガメなど15の国指定天然記念物を有する学術的にも大変貴重な場所です。そして、周囲の海では400種を超えるサンゴと豊かな海洋生物が生息し、石垣島と西表島のあいだの日本最大の広大なサンゴ礁域が石西礁湖として国立公園に指定されています。

 西表島には大小合わせて約40の川が流れており、その多くの河口付近にマングローブを有し、特に仲間川流域のマングローブは日本全体のマングローブ面積の約4分の1を占めるほど雄大なものとなっています。こうした貴重な自然を有することから西表島は島全体が国立公園に指定(1972年)されています。

 さらに特別天然記念物のカンムリワシ、イリオモテヤマネコ、天然記念物のセマルハコガメ、キシノウエトカゲ、サキシマハブなど、珍しい動植物の宝庫でもあります。

このカテゴリにあてはまるユースホステルの情報を募集しています。このカテゴリにあてはまるユースホステルあったり、また、あきらかに間違った情報がありましたら、どなたでも、RXB10552@nifty.com、まで御一報ください。

ホーム 詳細 観光地別に紹介 施設別に紹介 環境別に紹介 イベント その他
このサイトは、契約ユースホステル(YH)連絡協議会が製作しています。全国のユースホステルの宿主(マネージャー)から御客様への情報発信サイトです。入会などのユースホステル事業全般の業務については、日本ユースホステル協会の公式サイトを御覧ください。

ユースホステルの旅組織概要お問い合せ
相互リンク北海道のYH東北・関東のYH中部・近畿のYH西日本のYHYH関連サイトサイトマップ

公式フェイスブック Ex.Trip Japan
Ex.Trip北海道Ex.Trip東北Ex.Trip関東Ex.Trip北信越Ex.Trip東海Ex.Trip近畿Ex.Trip中国・四国Ex.Trip九州・沖縄